スポンサードリンク
キャベツダイエットは、キャベツを使ったダイエット方法です。

キャベツは、低カロリーでビタミンCなどがたくさん含まれているのでダイエットしてお肌がカサカサになってしまった^^;っていうことはありません。

やり方ですが、3パターンあります。

まず、一つめはキャベツだけを食べ続ける方法。

これは、キャベツに飽きる可能性が高いですし、栄養も偏ってしまうので、止めておいた方がいいでしょう。

二つ目は一食をキャベツに置き換えるダイエットです。

食べ方を工夫したり、たまに休んだりすれば、キャベツだけを食べ続けるよりは続けやすいかもしれません。
主食をキャベツに置き換えて、おかずだけ食べるというのもアリだと思います。

三つ目は食事の前に、10分くらいかけてよく噛んで生のキャベツを食べるという方法です。

味付けはしないのが理想ですが、塩や醤油、ポン酢、ノンオイルドレッシングなどを使ってもいいでしょう。
どうしてもキャベツに飽きたら、レタスやきゅうりなど他の野菜に置き換えてもかまいません。

食べる量は1/6玉くらいで、5センチ角のザク切りにして、食事の前に食べます。

食事の前にキャベツを食べるのは、咀嚼の回数を増やして満腹中枢を刺激し、その後の食事の量を減らすことが目的なので、キャベツをあまり噛まなくていい大きさにするのはNGです。

歯ごたえがなくなってしまうので、茹でたり炒めたりするのもいけません。

毎食がムリなら、夕食の前に行うだけでも効果があります。

食後に温かいお茶を飲んだり、甘いものの替わりに果物を摂るようにすると、さらによいでしょう。

水を多めに摂って、夕食を20時までに終わらせるようにすると、ますます効果が期待できます。

ダイエットしたいならこちらをクリック!

newsdrama at 13:48コメント(0)トラックバック(0)キャベツダイエット面白ダイエット 
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ